人気ブログランキング |

春なのに白鳥座?

春なのに白鳥座?_d0383419_20340740.jpg

白鳥座といえば夏の星座のイメージが強いですが、実は北極星の近くを回っているため
2月の明け方から、11月の宵のうちまで見ることができます。
先日、天の川を撮影に行った際、高度もかなり上がって来ていましたのでSIGMA50mmで
狙ってみました。想像以上に、羽の伸びが長くて全体を収めきれませんでした。
しし座と違い、天の川の領域にあるため星の数も圧倒的に多く、特にサドル付近はもっと
望遠で狙ってみたくなります。北アメリカ星雲もよく写ってくれました。

春なのに白鳥座?_d0383419_20343158.jpg

# by ahotrain | 2020-03-26 20:41 | 星空 九州中部 | Comments(0)

横たわる天の川

横たわる天の川_d0383419_21361472.jpg


この時期ならではの横たわる天の川、さそり座から白鳥座まで入れてみました。
高度が低いだけに、光害の影響が少ない場所を探さねば。


# by ahotrain | 2020-03-24 21:40 | 星空 九州中部 | Comments(2)

春の星座 しし座

春の星座 しし座_d0383419_16411949.jpg

先日、天気に恵まれ南阿蘇まで遠征して来ましたので、その時撮影した写真を少しだけ。
春の星座はあまりピンと来ませんが、北斗七星から伸びる春の大曲線をもとに探すと比較的容易に見つけられます。
その中でも、比較的見つけやすい「しし座」。
春の大三角形の一角である二等星「デネボラ」、しし座唯一の一等星「レグルス」が目立ちます。

春の星座 しし座_d0383419_16411964.jpg

# by ahotrain | 2020-03-22 16:47 | 星空 九州中部 | Comments(0)

見納めオリオン座

見納めオリオン座_d0383419_21150578.jpg

これほど撮影対象として楽しめる星座はないですね。
そのオリオン座もそろそろ見納めの時期となって来ました。
現像も少しずつ要領を得て来ましたが、右下の光害影響を完全に消し去ることは、出来ませんでした。

# by ahotrain | 2020-03-18 21:20 | 星空 九州北部 | Comments(0)

去りゆく冬の星座 ぎょしゃ座_d0383419_22370612.jpg


そろそろ冬の星座も終盤、かなり西傾いて来ました。
冬の星座の代表格といえば、オリオン座ですが、少し目先を変えて「ぎょしゃ座」。
一等星カペラが明るく輝いて、淡い天の川が横切る美しい五角形。
もうちょっと条件の良い時期に撮影しておくんだったな〜

# by ahotrain | 2020-03-17 22:41 | 星空 九州北部 | Comments(0)